【生駒里奈卒業記念】過去センター曲を一挙まとめ!【動画有り】

スポンサードリンク




乃木坂46生駒里奈の卒業が2018年1月31日報じられました。

卒業理由やファンの反応はこちらからどうぞ。

生駒里奈が卒業を発表。理由やファンの反応まとめ!

2018.01.31

今回は卒業記念と題し、生駒ちゃんの過去センター曲を一挙まとめました!

【生駒里奈卒業記念】過去センター5曲一挙まとめ。

未だに信じられないですね・・・。乃木坂46を支えてきた功労者の卒業は感慨深いものです。

今回はそんな生駒ちゃんの雄姿を振り返ろうと過去センター曲をまとめました!

こうやって見ると、生駒ちゃんがどれだけ乃木坂46に貢献してきたかがわかります。是非ご覧ください!

ぐるぐるカーテン 2012年2月22日発売

乃木坂46の原点とも言えるデビューシングル。その曲も生駒ちゃんがセンターを任されました。

女の子同士が男子禁制の甘酸っぱい青春を歌っています。

 

おいでシャンプー  2012年5月2日発売

乃木坂46のシングルとして初の週間1位を獲得した作品。

反抗をテーマにドラマ風に描かれています。

 

走れ!Bicycle  2012年8月22日発売

「おいでシャンプー」が記録した約15万6000枚を上回り、自己最高記録を更新した作品。

カラフルなワンピース衣装で踊る姿が交互に映し出されている。

 

 

制服のマネキン  2012年12月19日発売

乃木坂46のシングルとして初の20万枚を突破した作品。

過去3作とは違った笑顔を抑えたクールな作風となっています。

 

君の名は希望 2013年3月13日発売

乃木坂46が初の紅白出場時に使われた曲でもあり、東京メトロ千代田線・乃木坂駅の発車メロディーとしても使用された作品。

これが生駒ちゃん最後のセンター。次の曲は白石麻衣となった。

デビューから5作連続のセンター。やっぱりすごいぞ生駒ちゃん。

乃木坂46の礎を作ったのが間違いなく生駒ちゃんだと思います。

重要な門出の曲のセンターを任され、相当なプレッシャーもあったはず。生駒ちゃんは難なくこなし、2曲目以降は全部オリコンチャート1位を獲得。乃木坂46をトップアイドルへと成長させました。

願いが叶うなら生駒ちゃんにとっての最後のシングル曲は是非センターをしてもらいたい。

きっとそうなるはずです!その時はハンカチを持って画面越しで雄姿を見届けたいです!!

まとめ。

・乃木坂46生駒里奈のセンター曲を一挙まとめ。

・デビューから5作連続センターはやっぱりすごい。

などでした!

本当に生駒ちゃんお疲れ様でした。

 

スポンサードリンク




facebookページ




待望のアンダーアルバム

『僕だけの君~Under Super Best~』

2018/1/18発売決定!

遂にアンダーアルバムの発売が決定。

この一枚で歴代のアンダー楽曲を全てコンプリート。

初回限定盤には名場面がセレクトされたアンダーライブ特選集も付属。

見逃し厳禁。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です