松村沙友理のアニメ声優としての評価は?観た人の感想を調べてみた

クリオネの灯り ミノリ 松村沙友理

スポンサードリンク




日本で絶大な人気を誇る女性アイドルグループ乃木坂46の

“さゆりんご”こと松村沙友理さんの「もう一つの顔」。

今回は声優としての松村沙友理さんについて、声優としての評価について迫っていきたいと思います。

松村沙友理が声優に挑戦!担当作品を一挙紹介

乃木坂46でも抜群のルックスと天才といっても過言ではない知性を兼ね備えた松村沙友理さん。

まさに完璧という言葉が相応しい彼女。

そんな松村沙友理さんがアニメの声優に挑戦するということで話題になりましたよね。

果たしてそのアニメとはどのような作品なのか。また、作品中でどんな役を担当するのか?

気になったので調べてみました。

 

松村沙友理の声優担当作品

松村沙友理さんが声優を担当した作品を紹介していきます。

 

・少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん(2017年1月31日 -、 NHK Eテレ) 

こちらが松村沙友理さんの初声優作品となります。

少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん 白鳥かれん 松村沙友理 少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん ひらお 松村沙友理

白鳥かれん、ひらお 役。

白鳥かれんはバリバリのビジネスウーマンで、性格もかなり男勝りなキャラクターです。

普段の松村沙友理さんとはイメージがかけ離れていますよね。笑

ひらおは画像の通りカエルです。さゆりんごカエルの鳴き声をしている姿を想像すると可愛いです。笑

・クリオネの灯り(2017年7月 – 9月、TOKYO MXほか)

クリオネの灯り ミノリ 松村沙友理

ミノリ(雨宮 実)役。

松村沙友理さんが声優を務めたのは主人公のミノリ役。

この作品はいじめを題材にしている作品なのですが、ミノリはいじめの標的にされてしまいます。

なんてひどいことを・・・。

ラストが感動なのでぜひ観てみてください。

10分のショートアニメで全12話なので、さくっと観れると思います。

 

松村沙友理の声優としての実力とは!?視聴者の声を覗いてみた

今や日本のトップアイドルである松村沙友理さんの声優としての評価はどれほどなのか?

実際にアニメを見た視聴者の生の声が気になりますよね。

早速、ツイッターを覗いてみました。

視聴者の感想・評価

松村沙友理さんの声が好きという評価をチラホラ見かけました。

でも逆に厳しい声もチラホラと・・・。

※気分を害してしまったらごめんなさい。一応閲覧注意です。

「アイドルにアニメの声優は厳しい」といった声も結構ありました。

まだまだ声優を担当したばかりなので、仕方ない部分も多いと思います。

これからも経験を重ねて少しずつ上達していって欲しいですね。

今後に期待です!!

 

まとめ

・松村沙友理のアニメ声優の評価はイマイチとの声が多かった

・今後の活躍に期待!

でした。

スポンサードリンク




facebookページ




待望のアンダーアルバム

『僕だけの君~Under Super Best~』

2018/1/18発売決定!

遂にアンダーアルバムの発売が決定。

この一枚で歴代のアンダー楽曲を全てコンプリート。

初回限定盤には名場面がセレクトされたアンダーライブ特選集も付属。

見逃し厳禁。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です